• HOME
  • ブログ
  • 注目のイベント
  • 「GROWZ『eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE』大会直前!スペシャルゲストの2人がウイイレについて熱く語る!」

「GROWZ『eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE』大会直前!スペシャルゲストの2人がウイイレについて熱く語る!」

6月12日に開催が迫った「e-sports SHINSHU GROWZ」 。今月は長年人気を誇り、『ウイイレ』の愛称で知られる国民的サッカーゲーム『eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE』(以下、ウイイレ)での戦いが繰り広げられます。

そして本大会はなんとウイイレ配信で大人気のメッスさんと、国体優勝経験もあり、東京ヴェルディeスポーツチームに所属するゴラゾー選手のお2人がスペシャルゲストとして登場するそうです!ということでそんなお2人に大会のこと、ウイイレのことなどをたくさん語ってもらいました!

〇「e-sports SHINSHU GROWZ」とは?

「e-sports SHINSHU GROWZ」は長野県(信州)を拠点とする高校生限定のeスポーツ大会です。月に1度、毎月異なるタイトルで大会を開催しています。

ゲーマーゲーマーでは、主催者であるRe.road株式会社様にインタビューも行っています。大会にかける情熱を熱く語っていただいた記事はこちらからご覧ください!

〇ゲスト紹介

【メッスさん】

Kiii所属の人気ウイイレYotuber(チャンネル登録者数19.8万人)。プロ顔負けの腕前、軽快なトーク力、そして視聴者を巻き込んだパフォーマンスで人気を集める。

【ゴラゾー選手】

東京ヴェルディeスポーツチームに所属。2019年の茨城国体ウイイレ部門では初代チャンピオンに輝いた。選手としての活躍はもちろん、実況解説や自身のチャンネルでのウイイレ配信など幅広く活躍している。

◇競技実績
・「全国都道府県eスポーツ選手権国体文化プログラム」優勝
・「全国都道府県対抗eスポーツ選手権プレ大会」準優勝
・「ウイニングイレブン2019国内最強決定戦」ベスト8

〇高校生のみが集まる「GROWZ」に期待すること

――本日はよろしくお願いします!本大会は高校生プレイヤーが集まるということで、何か期待することはありますか?

メッスさん「技術やテクニックはもちろん、若さを生かした熱い戦いを繰り広げてほしいですね。僕らみたいな大人になると、ゴラゾーさんも含め後ろから意地汚いスライディングをしてきたりするので、高校生にはクリーンな戦いを期待しています(笑)。」

ゴラゾー選手「そんなことはしないよ(笑)。まぁ僕は去年も国体の解説をさせていただいたのですが、本当に高校生のレベルの上がり方は半端ないなと感じますね。それこそオープンの部とほとんど遜色なく、技術などはこちらも勉強になるほどです。高校生ならではの熱い戦い、そこに技術やテクニックが加わってくることが楽しみですね。」

〇プレイも観戦もスポーツと同様に熱くなれる!


――ウイイレのeスポーツとしての魅力は何だと思いますか?
ゴラゾー選手「サッカーという現実のスポーツがゲームとして反映されているので、リアルのサッカーと熱さは変わらないなと個人的には思います。国体のときには僕らも熱くなったし、観てくれた人たち、会場全体が熱気に包まれていました。ウイイレは本当にスポーツをやっている、スポーツを観戦しているという感覚を味わうことができるんですよ。」

メッスさん「実際のサッカーとは違って、体を動かしたりというのは一切なく、指先のゲームではあります。しかし一瞬の判断や反射神経などの能力がかなり重要になってくるので、レベルが上がれば上がるほどハイレベルな駆け引きが生まれるんですよ。そうしてプレイヤーも観ている側もみんなが熱くなれるゲームなんです。」

〇ウイイレは上手い人同士が集まっても勝てない!?

ウイイレが他のeスポーツタイトルと違う点はどこだと考えますか?
ゴラゾー選手「ウイイレは協力プレイや、11vs11など、一人でもそうでなくても楽しめる幅広さがあると思います。あとはFPSなどと違って、力の差が顕著に出にくいところもいいところですね。みんなで楽しくプレイできるウイイレが僕は好きなんです。」

メッスさん「『Apex Legends』ではプレデター帯※の上手い人たちが3人集まると結構強い部隊になりますよね。じゃあウイイレでも同じように上位帯の人を集めてチームを作ったら勝てるかっていったら、そうではないんですよね。そこがまた不思議で、魅力でもあるんですよ。実際に11vs11の大会があったときに、僕はプロゲーマー級の人たちをいっぱい集めて出場したんですけど、なんと1回戦で負けてしまったんです。チームとしての結束が重要というのは、現実のサッカーともリンクするところがあって、そこがウイイレの面白いところだと思います。」

〇勝つ自信は5000%VS1億5000%!二人のエキシビジョンマッチ

――メッスさんとゴラゾー選手は同じウイイレプレイヤーですが、これまでお2人は面識があったのですか?

メッスさん「実際に会ったことはないですね。でもオンライン上ではよく喋ったり、一緒に対戦などはしたことがありますよ。今回のGROWZの席で始めてゴラゾーさんとお会いするので、とても楽しみですね!」

――一緒に対戦も行ったことがあるのですね!ではお互いの実力はどのように見ていますか?

メッスさん「ゴラゾーさんには負けないぞ!勝てるぞ!という気ではいますね。でも直近の試合では連敗していまして、その際にフルパフォーマンス(※)をされたことは未だに根に持っています(笑)。」

(※)フルパフォーマンス・・・得点を決めた際のゴールパフォーマンスをスキップしないこと。得点を決められた側はスキップが出来ないため、相手のパフォーマンスを見させられることになる。

ゴラゾー選手「正直にいうとメッスさんのことは上手いと思っています。なのでメッスさんと試合をするときはめちゃくちゃ気合を入れていますね。なぜかというと、エンターテイナーという点ではメッスさんは群を抜いているんです。僕は国体優勝経験もあるのにメッスさんに負けたらやばい、エンターテイナーでは勝ち目がないので、せめて実力だけでもメッスさんには勝ちたい!そう思って挑んでいます(笑)。」

――本大会では両者のエキシビションマッチもありますが、自信はどのくらいありますか?

メッスさん「5000%です!確実に勝利します!!!」

ゴラゾー選手「僕は1億5000%です!勝ってもう一度フルパフォーマンスを決めて見せます!!!」

〇大人になってからの再開。二人の共通点

――お2人がウイイレを始めたキッカケを教えてください。

メッスさん「ウイイレ自体は中学生の頃からプレイしていました。しかし高校、大学と進むにつれて一度離れちゃいましたね。けど大人になってプレイステーション4を買って何のゲームをやろうかなって考えたときに、ちょうどウイイレを見つけて懐かしさ半分で始めました。またプレイステーション4のシェアプレイ機能を使って、試しにYoutubeにもウイイレの動画を出したところ少しバズったんです。その頃にはちょうどYoutube活動も始めていたので、その流れもあってウイイレ実況をはじめましたね。」

ゴラゾー選手「高校卒業ぐらいの時に、友人から面白いサッカーゲームがあるからやってみればと言われたことがキッカケでしたね。当時は『サッカーゲームなんて蹴ったら入っちゃうゲームしかないじゃん』と言われる時代だったのですが、初めてウイイレをプレイしたら考えが変わるくらい面白かったんです。そこからウイイレはやっていたんですけど、社会人になるにつれて段々離れていっちゃいました。しかし2017年頃に職場に会った人と話していたら、ウイイレの話になったんです。大体ウイイレやっていた人って絶対に『俺、昔は強かったんだよ』って言うんですよね(笑)。そこでじゃあ対戦してみようってなって、再開することになりました。でも最後にウイイレをプレイしてから十数年たっていたので、全く違うゲームになっていたことに驚きましたね(笑)。」

〇大人も熱くなれる、感情的になれるウイイレ

――ウイイレをプレイしていて良かったなと思うことはありますか?

メッスさん「このゲームは勝つとめちゃくちゃ嬉しいんです。逆に負けるとすごく悔しいと感じますね。大人になってからは感情の起伏があまりなかったんですけど、ウイイレをやっているときは本当に熱くなります。なので負けたときに腹が立つことも、真剣にやっている証拠なのかなと思っていますね。大人になってからこういう感情になることには、自身が一番驚きました。」

ゴラゾー選手「メッスさんの言う通りですね。この年でも、負けると物凄く腹が立つんですよ。自分もこんなに熱くなれるんだなぁって感じますよね。あとウイイレをやっていて良かったなと強く実感したのは国体で優勝したときです。日本で一位になれたこと、あの場にいられたこと、そして色々な経験ができてすごく良かったなと思っています。」

〇高校生たちに一言!

――最後に参加される高校生たちに一言お願いします!

メッスさん「大会に出場する機会は頻繁にあるものではないので、思いっきり全力を出して欲しいです。緊張して全力を出せない高校生もいると思いますが、そこで100%、150%出せるように全力でやってもらえればなと思います!」

ゴラゾー選手「大会で色々な経験を積んでもらえればなと思います。あとは大会を通して勝ち負けの喜びや悔しさを感じてもらったり、そこでできる仲間との輪を広げたりしていってほしいですね。」

――本日はありがとうございました!!

メッスさん、ゴラゾー選手のウイイレに対する熱い思いは伝わったでしょうか。メッスさんとゴラゾー選手の因縁のエキシビションマッチも早く観たいですね(笑)。ウイイレを通じて広がる熱狂を皆さんも是非体験しましょう!!

〇大会概要

名称 :e-sports SHINSHU GROWZ 2020-21 Season2 3rd eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE
開催日 :6月12日(土)
時 間 :10時00分 ~(配信開始15時00分~)
場 所 :オンライン
参加費 :無料
対 象 :全国の高校生
参加人数 :最大32名(先着順)
配信・放送:Youtube Re.roadチャンネル

〇大会形式~レギュレーション~

⚫1vs1 シングルエリミネーションのトーナメント形式
⚫「能力均一化の適応」は使用しません。

【各種設定】(下記以外の設定については自由とします。)
[試合設定]
⚫試合レベル:スーパースター
⚫試合時間:10 分 (プレーオフの場合は 5 分)
⚫選手交代人数:3人(延長時 1 名追加)
⚫ケガ:なし
⚫ボールタイプ:eMOMENT
⚫延長なし、PKあり
[スタジアム設定]
⚫スタジアム設定:コナミ スタジアム
⚫時間帯:夜
⚫季節:夏
⚫天候:晴れ
⚫芝の長さ:普通
⚫ピッチコンディション:普通
[オプション項目]
⚫BGM:0
⚫試合中:実況 0
⚫試合中:スタジアムアナウンス 0
⚫試合中:BGM OFF
[選択可能チーム]
⚫以下のチームを使用可能と致します。

〇「e-sports SHINSHU GROWZ」公式HP

HOME

関連記事一覧