「わずか2週間の練習で大会出場…そして勝利の道へ。」愛知県小牧工業高校がロケットリーグでも技能を活かす☆

年末も差し迫り、すっかり寒くなりましたね!皆さん体調には気を付けてeスポーツもしっかり楽しみましょう☆

さて!今回注目したのは、愛知県にある小牧工業高等学校です!

元々は”技能五輪”と呼ばれメカトロ二クスや機械製図などの種目で技能を競う「若年者ものづくり競技会」、「ロボット競技大会」など、各種大会を目指してきた部活動「コンピューター制御部」に、今年の秋からeスポーツ班が誕生しました。

eスポーツ部発足支援プログラムを導入後、PCが届いてからわずか2週間で初出場することになった「全国高校eスポーツ選手権」ロケットリーグ部門で堂々2勝したって言うんだから凄いと思いませんか!?

っという訳でそんな可能性だらけの小牧工業eスポーツチームのメンバーの皆さんに、今後の活動やゲームのことなど色々とオンラインにて聞いてみました♪学校からご提供いただいた写真と共にどうぞご覧ください☆(取材日:2020.12.07)

◇ 奇跡的にこの活動ができています!

◇1年生チーム
橋本 粋人くん(高1)、井上 都嵩くん(高1)、元村 拓皆くん(高1)

今年はコロナの影響で学校行事がほとんど開催されない状況で、毎年部で参加してきた技能系の大会が軒並み中止になってしまったそうです。生徒たちの活躍の場を探していたところ、スポットが当てられたのがeスポーツでした☆
「コンピューター制御部」は1年生から3年生まで20名在籍していて、そのうち6名がeスポーツ班に抜擢。eスポーツ部発足支援プログラムで3台のPCが導入され、ゲームタイトルはロケットリーグに絞って3人ずつ入れ替えながらチーム練習を行っているとの事です!

ーー入った部活の途中でeスポーツをすることになって、予想もつかない展開でしたか?
「びっくりしました。部室で設備とかを調整して結構戸惑っていた中で、eスポーツを始めることになって…。まだ部活にも慣れていないです(笑)。」
「パソコンにもまだ慣れていないです(笑)。」
ーーそうですか!そもそもPC自体にあまり慣れていないんですね。
「(PCを)持っている人はいるんですけど、多くないので部員でそういう人は多いんじゃないかな。部活でeスポーツを始めることは全く聞いてませんでした。入学当初は運動部を考えていたんですけど、部活を回るうち『コンピューター制御部』が話白そうだなと思って入ったんです。」
ーー井上くんは運動部志望だったんですね。eスポーツをすることになってどう思いました?
「eスポーツ班ができることは急に始まったんですが、そういう活動が学校できるというのを聞いたことが無かった。まさかこんな活動できるとは思っていませんでした(笑)。まさに奇跡的です。こんなことあるんだなって。」
ーー入学前の井上くんには想像つかなかったでしょうね(笑)。高校生のeスポーツの大会がテレビなどで取り上げられるようになったのはここ2年くらいですが、みなさんは知っていましたか?
「全然知りませんでした。」
「そうだよね。みんな同じ感じで、全然知識の中、今こうやって急に大会参加している流れです(笑)。」
ーーなるほどー!みなさんにとっては大会まであっという間だったんでしょうね。

◇ ゲーミングPCにモチベーションが上がる☆
ーー家ではどんなゲームをして遊んでいますか?
「eスポーツ系のゲームというより、自分一人でやるゲームRPGをよくやっています。」
「僕の場合は、親がゲーム好きでいろんなゲームハードが家にあったのでコレと絞ってお伝えするの難しいんですけど…得意なのは音ゲーとパズルゲーです。達成感がクセになります(笑)。」
「パソコンゲームをよくやってて、『エイペックスレジェンド』とかチームで戦うゲームとか…。あとは『CS:GO』とかやっていました。」
ーー元村くんはPCゲーム経験者なんですね。
「はじめはPS4のコントローラーでやっていたんですが、その後パソコンでもやってみたくなって中2くらいからパソコンでも遊び始めました。自分でコツコツ自作PCとかで組んでいって…(笑)。お金はかかりますけど、環境は快適になりました。」
ーー自作してるんだ!すごいな~!今eスポーツ部発足支援プログラムで、ゲーミングPCのGALLERIA(ガレリア)が設置されていると思いますが、使ってみてどう思いました?
「自分の持っているパソコンより性能いいなと感じましたね(笑)。」
「グラフィックももちろんですけど、とか機器の格好良さとか全然違いますね。ちょっとワクワクします。」
「モチベーションとかがが上がるなーって思います。」

◇ ボールを当てられるようになりました!
ーーロケットリーグはみんな未経験だったそうですね。ゲームとしてはいかがでしたか?
「まず立ち回りがよくわからない(笑)。ドリブルとかの技術が全然できなくて大変でした。」
「はじめはひどかったよね(笑)。」
ーー細かなテクニックが必要になるゲームですもんね。どうやって練習を積み重ねたんですか?
「動画を見たり、実戦を回すようにしました。」
「後は講習だね。プロ選手に教えてもらいました。」
ーー支援プログラムでロケットリーグの講習があると聞きました。上達はありましたか?
「ボールを当てられるようになりました!全然できなかったので、それだけで楽しくなったりして(笑)。慣れてくうちに色々なことをしたくなるから、教わったことを試しながらやっています。」
「ゲームあるあるだ。とりあえず飛んでみるとかね(笑)。ドリブルとか空中でボールを触るとかは本当に難しかったです。まだコントロールは自信ないですけど…(笑)。」
◇ 2勝はできたけど…
ーー11月に行われた第3回全国高校eスポーツ選手権の感想を聞かせてください。
「始まるまですごく緊張してました!プレイしてるうちに緊張がほぐれてきて、試合している時とても楽しかったです。」
ーー準備期間はとても短かった皆さんですが、予選では見事2勝できたとか。4回戦目まで勝ち抜いたんですよね?
「1回目は不戦勝、2、3戦目を勝って、4戦目で負けました。」
「4戦目、圧倒的な差で敗北しました(笑)。」
「あれは勝てない(笑)。」
ーーさすがに4戦目となると、各チーム勝ち残ってきているわけですし、相手も強くなってきますよね。でも2勝できるなんてスゴイですよ!
「勝てたのは嬉しいんですが、負けたチームとはあまりにも実力差がありすぎて…(苦笑)。何とも言えなかったですね。相手は全部完璧でした。」
「4戦目で当たったN高は空中でパスとかしてるんですよね。僕らはまだ地面でやっとボールを触れるくらいなので、全然太刀打ちできなかたtです。」
ーーなるほど~!でも実力差を見せつけられて、課題が沢山みえているみたいなので今後練習を重ねれば皆さんも十分強くなると思いますよ!来年楽しみにしていますね!
◇ 双子でチームを組みました!

◇ 2年生チーム
松岡 仁紀くん(2年)、松岡 涼くん(2年)

なんと彼らは双子の兄弟☆2卵生だそうですが、そっくりなんですよ(笑)。やはり双子だからか、質問に対するリアクションがシンクロしていました(笑)。

ーー学校の年度途中からeスポーツをすることになって、周りからは何か言われました?
「同じクラスの人には羨ましいって言われました。ちょうど、家で母がeスポーツの話題を出した次の週くらいに顧問の大橋先生がeスポーツの話を持ってきてくださって、あぁ、この学校にもeスポーツの波が来たんだなって感じでした。」
ーー噂をすれば…という感じですね(笑)
「僕は視力がよくないのであまりゲームを触らせてもらえていなかったんです。高校に入ってからできるようになって、さらに学校でもゲームできる環境になって嬉しかったです。」
◇ 1年生のほうが上手いんです!
ーー皆さん同じスタートでロケットリーグに取り組むことになって、大会に参加したんですよね。1年チーム、2年チームと別れていますが、どっちが強いとかあるんですか?
「1年生のほうが圧倒的に強いです(笑)!めちゃくちゃ上手いです。」
「そうだねー。」
ーーそうなんですね~。高校eスポーツ選手権に初めて挑戦してみてどうでした?
「部活の中で練習していた時はコミュケーションが取れていたんですけど、いざ試合になったら緊張とかもあってコミュニケーションが上手く取れなくて…。」
「緊張とかでイライラして、雰囲気が悪くなったんですよ(笑)。ギリギリで1勝しました。」
ーー2人は兄弟だし、感情が出しやすかったのかもしれないですね(笑)。2年生チームもちゃんと勝ち星立てて凄いです。
「コミュニケーションの大切さに気付かされました。」

◇ ドラマにもなった小牧工業マーチングバンド
ーー小牧工業ならではといった特徴があれば教えてもらえませんか?
「マーチングバンド部だと思います。うちの学校のマーチングバンド部は有名で、作業着を着て行進するんです。最近中京テレビでドラマ化されて、僕エキストラで出たんですよ(笑)。」
ーーおぉ!ドラマ化もされているんですか!作業着のマーチングバンドとは格好良さそうです(笑)。
◇ 次は2勝目指します!
ーーせっかくなので、今後ロケットリーグでの目標とかあれば教えてください。
「次は2勝目指して頑張りたいです!」
「空中制御できるようになりたいです。」
ーー仁紀くんは来年の大会目標、涼くんはテクニックの上達ですね!1年生チームに聞きましたが、ロケットリーグの講習で進歩がみられたとか。
「講習めちゃめちゃ役に立ってます!」
「講習会で、キーパーはいらないって教えてもらったりしたのが衝撃でした。ゲームのチュートリアルではそんなこと教えてもらえないので(笑)」
ーーそれは私も知りませんでした(笑)。
「個人技が全然ダメなんで頑張ります!」
ーーぜひ頑張ってくださいね。皆さん今日はありがとうございました!
「ありがとうございました。」
「ありがとうございました。」

モノづくりをメインに活動している部活動で、eスポーツ活動を開始してわずか約2週間足らずで参加した高校eスポーツ選手権…。そして大健闘を果たした小牧工業高校☆

優勝候補と目されていたN高との対戦では力の差を感じたという言葉も出ましたが、練習期間を考えればかなり健闘した成績を残したんではないでしょうか(凄っ)!?

オンライン取材の画面越しでは、終始笑顔が覗いたメンバーの皆さん♪ぜひ今後もコンピュータ制御部で培った技能とeスポーツ班ならではのポジティブさを活かして、ゲームの腕も磨いていって欲しいです!っという訳で「わずか2週間の練習で大会出場…そして勝利の道へ。」愛知県小牧工業高校の皆さんの模様をお届けいたしました☆

いつもゲーマーゲーマーをご覧頂いている皆さん!毎度最後まで読んでいただき本当にありがとうござます☆10代の熱い想いや、その没頭する姿勢って大人をも感動させますよね(笑)。今後とも全国のeスポーツを愛する高校生たちの物語を、変わらず追いかけ紹介して参ります♪今後ともどうぞゲーマーゲーマーを宜しくお願い致します☆

関連記事一覧