「燃えよ!ロック魂(炎)」おかやま山陽高等学校eスポーツ部オンラインインタビュー!!

はい☆っというわけで今回ご紹介するのは、月に1度だけラーメン屋に変身するという(え!?驚)何ともユニークな部室を持つ「おかやま山陽eスポーツ部/そろそろ勝ちたい」の皆さんです!

チーム名に何とも意志が感じる分かりやす~いネーミングなんですが(笑)。このチームの特徴は、なんと全員がLoL歴約1年にも関わらず数々の高校生大会で結果を出し続けているという事(経歴は下記参照)☆

現在部員は男子33名 女子5名の計38名という大所帯♪去年の9月に同好会が始まり、今年の4月に部活へと昇格しました☆なんでも2019年9月に、あの「岡山共生」のeスポーツ説明会をきっかけに同好会が発足されたというから面白い話ですよね~☆

っというわけで早速!「そろそろ勝ちたい」のみんなのオンライン取材の模様をご覧ください☆(取材日:2020.11.10)

◇ チーム情報【※全員2年生】
~インタビュー第1部~
▶ 甲斐創太くん(かいそうた)
▶ 長尾直翔くん(ながおなおと)
▶ 西原空汰くん(にしはらそらた)
~インタビュー第2部~▶ 角田光祐くん(すみだこうすけ)/部長
▶ 廣末碧月くん(ひろすえあつき)
▶ 堤 尚徳くん(つつみひさのり)
◇ チーム名/そろそろ勝ちたい

◇ 大会実績
【2019年】
▶ 第2回全国高校eスポーツ選手権 出場
【2020年】
▶ STAGE:0 2020 ブロック代表決定戦進出(ベスト16)
▶ Carries LoL 中四国大会 優勝
▶ U19eスポーツ選手権 ベスト16

残念ながら写真ではお届けできないんですが、部室内に立派は厨房があって想像以上にラーメン屋風情が感じられます☆おすすめはブロック肉が名物の「ロックンロールラーメン」♪ロック好きの先生がブロック肉と掛けて命名したそうです(笑)。
もともと学校の近くの和食料理屋だったお店を買取って部室として使うようになり、調理科の先生たっての希望で、ラーメン屋を月に1度オープンしているとの事です。

◇ チーム名「そろそろ勝ちたい」に込められた思い
ーーまずはお3方にお話しを伺います。西原くん、長尾くん、甲斐くんよろしくお願いします!おかやま山陽eスポーツ部の1軍であるチーム名「そろそろ勝ちたい」の由来はあるんですか?
「最初凄く弱くて…。リーグ・オブ・レジェンド(以下、LoL)のゲーム内の大会でクラッシュという大会があるんですが、そこでずっと負けていて付けた名前です。それからずっと変わっていないですね(笑)。」
ーーステージゼロの予選では3戦勝利して、ブロック代表決定戦まで進んでいます。しかも10月に行われた「Carries LoL中四国大会」では岡山共生高校Aチームを破り優勝もしているなんて…。正直、かなり強くなっているのでは?
「最初よりは勝てるようになりました。」
ーー謙虚ですね(笑)!
「チーム名は知り合いからも『なんでそんな名前にしたの』って言われるんですけど、変えるにもいい名前が思い浮かばないので。ずっとこのままいくと思います(笑)。」
◇ eスポーツ部に入って成績が上がった
ーーどうやって上達できたと思う?
「YouTubeとかTwitchとかで上手い人を真似したり、神戸大学のLoLサークルの人たちに教えてもらいながらやっていました。」
ーー大学生に教えてもらっているんですね。eスポーツ部に入って良かったと思うことがあれば教えてください。
「自動車かだけじゃなく、他の科の人たちとの繋がりが出来たのはよかったです。」
ーーたしかに!おかやま山陽高校は科が5つあって、普通科は専攻コースも複数分かれていますし、部活を通した友達が増えるのは高校生活の良さですよね。
「性格的に高校入ってもバイトしないだろうなと思ってたんですけど…。部活に入って、自宅で練習するためにバイトしてPCを揃えました。」
ーーおぉ!自分でちゃんとPCを買ったんですね。
「バイトをしてみて、親とかこんな大変なことやってるんだなとか、大変さが分かりました(笑)。」
「僕は学校の成績が上がりました!」
ーーえー!すごいじゃないですか。
「eスポーツは2つルールがあって、ひとつは『家で自分をコントロールする』ことです。ゲームだけをするんじゃなくて、管理しようってことですね。ふたつめは赤点を2つ以上取ったら『1週間部活に来て勉強する』っていうのがあります。ルールを守っていたら、部員全員が成績上がりました。」
ーーみんなそれをきちんと守っていたから、実現したんですね。1週間部活に来てゲームせずに勉強をするってつらいかも…(笑)。
◇ 自動車科を志望した理由は?

普通科のほか、機械科、自動車科、製菓科、調理科と専門科がある同校。甲斐くん、長尾くん、西原くんは自動車科。

ーー自動車科はどんなことを学ぶんですか?
「自動車の構造と部品名称、整備の仕方とかです。」
「自動車の歴史も学んだり、自動車整備士の資格をクラス全員受験したりします。」
ーーかなり専門的ですね。自動車科を選んだ理由は何だったんですか?
「僕はもともと勉強が大の苦手で…(苦笑)。少しでも楽ができるかと思って自動車科に進学したんですが、もう全然!めっちゃ難しいです(笑)。」
「簿奥は祖父が自動車の整備士をやっているので、後を継ぎたいとおもっています。」
「実家が自動車整備士工場をやっているんです。継いで(父と)一緒に仕事をしたいと思ったので…。」

◇ 全国高校eスポーツ選手権 ブロック予選への意気込み
ーー第3回全国eスポーツ選手権のLoL予選もそろそろです。意気込みを聞かせてください。
「やっぱりブロック優勝して決勝トーナメントで勝ち上がりたいです!岡山共生は同じブロックで当たるので、自分たちのできるところまでいって勝ちたいと思っています。」
「去年は2回戦で敗退したので、やっぱり1年間の練習の成果を出せるように頑張りたいです。」
「僕も長尾くんと同じ気持ちです。去年2回戦敗退していたので、一生懸命練習してきました。頑張ります。」
ーーまずはブロック予選ですね!頑張ってください!
◇ おかやま山陽eスポーツ部の特徴

さて、先の3人は自動車科でしたが、今度の3人は調理科に通っている堤くん、角田くん、廣末くん☆
部長の角田くんはずっとやってきたサッカー部を志望しましたが、足のケガが原因で部に入ることは叶いませんでした。その気持ちをぶつけるように部活発足時から熱心にウイイレを練習してきたそうです!
しかしeスポーツ部ではLoLに取り組む部員が多く、ウイイレの試合に参加できる人数が揃わないという悩みも…。

ーーおかやま山陽eスポーツ部の特徴を教えてもらえますか?
「チームワークかな?」
部員同士の仲は良いけど、チーム連携は練習していかないといけないと思っています。試合ではちょっとしたズレで負けていくという実感があるので…。」
ーー角田くんは部長だけど、部をまとめるにあたって大変だったことはありますか?
「取りまとめるのに苦労はないです。ただ…1年生が新しく入ってきて、まだあまり部活動に参加してくれないのがネックですね。」
ーーなんと!部活に入っても出てきてもらえない状況なんですか。1年生が部に来ない理由って何だと思います?
「今コロナの関係もあって部室での練習を学年毎に分けたりしているので、1年生にゲームを教えたりコミュニケーションをとる時間が取れていないっていうのはあると思います。」
ーー顔を合わせて話ができるのは部活動の醍醐味でもありましたしね。部員数が多いと学年ごとの対話が減ってしまうこともあると。
◇ 優勝できたことは嬉しい思い出
ーーeスポーツに入って、忘れられない試合はありますか?
「Carries LoL中四国大会で自分たちのチームが優勝できたことです!」
ーー10月に行われたLoL大会ですよね。決勝は岡山共生高校のAチームに勝利したとか。
そうなんです。大きな規模の大会というわけではなかったですけど…。でも今後、全国規模の大会に出て勝てるようになれば自信につながるんじゃないかと思います。」
ーー着実に前進をしているチームという印象です。試合の戦略立ては誰が考えているんですか?
いつもはチームリーダーの西原くんが相手の対戦履歴を調べてくれて、それをチームで共有ながら対策を立てています。」

◇ 料理科3名の得意料理は…?
ーー3人とも調理科なんですよね。どんな授業が面白いですか?
「やっぱり実習が一番面白いですね。」
実習楽しいよね。1週間の中で3時間と4時間に分かれて週7時間実習があります。今は和食と家庭料理を習っています。」
ーーさらっと言ってますけど、和食も家庭料理も奥深そうですね~!皆さんの得意料理を教えてもらえませんか?
え~!なんだろう…。オムレツが得意です。」
「魚を捌くのは好きですね。」
チャーハンかなぁ。食感をパラパラにしたいな~と常々思っていたけどあまり上手くいっていなかったんです。でも最近YouTubeでいくつか料理動画を見ていたら上手になりました(笑)。」
ーーいいですね~!向上心大事です(笑)。
◇ 大会への意気込み
ーーでは最後に、次回全国eスポーツ選手権へ向けた意気込みを聞かせてもらえますか?
LoLで使用できるキャラクターがまだ少ないのであと3体くらい増やして挑みたいと思います!」
「僕は今回の大会2軍チームで参加予定です。2軍ですが勿論まじめにやっているので、チームの足を引っ張らないように全力でいきます!」
試合中とかに自分のプレイとか行動が正しいか疑問に思ってしまうことがある。それを克服するために技術を磨いていきたいです。」
ーー本日はどうもありがとうございました!

一同「ありがとうございました。」

っという訳でオンラインインタビューをお届けしたんですが、生徒さん達に注目校を聞いてみると、やはり高校生大会では全国から注目を集める「N高」や、同じ地元として練習試合を多く重ねる「岡山共生」の名前が挙がってきました…☆

LoL経験約1年で、全国レベルまで勝ち進んできたおかやま山陽高校チームのポテンシャルは計り知れません。今回、話を聞いたチーム以外にも同校にはチームが複数あり、大会実績を見る限りそれぞれが切磋琢磨してメキメキと実力を付けてきている事が分かりますよね☆

ここまでお名前を触れていませんでしたが、部活動以外の授業では生徒たちにギターも教えているという部活顧問の宮良先生!そんな宮良先生のロック魂が、生徒たちにも良い影響を与えていることも伺えます(笑)☆間もなく開幕となるeスポーツ選手権でのみんなの活躍を見守りましょう♪以上「おかやま山陽高等学校eスポーツ部オンラインインタビュー!!」をお届けいたしました…!!

関連記事一覧