【フォートナイトアジア1位】15歳の人気YouTubeストリーマー☆ワイルドホーク独占インタビュー

YouTubeチャンネル登録者数6万人を超え、SNSでは2.5万人以上のフォロワーを集める脅威の15歳☆

フォートナイトの現役高校生プレイヤー兼、YouTubeストリーマーとしても活躍中のワイルドホーク(WildHawk)クンがメディア初登場!あざすっ!!

世界で登録ユーザーが3億5,000万人を超えるという正真正銘の超人気タイトル☆「フォートナイト」でアジア1位という実績を誇る同氏。今回は、そんな15歳のプライベートからYouTube配信などなど根掘り葉掘り聞いちゃいましょう☆そんなこんなでお届けします!それではど~ぞ♪(取材日:2020.6.1)

■ プレイヤーネームの由来

ーー初めまして!早速ですが、プレイヤーネーム「ワイルドホーク」の由来を教えてください。

ワイルドホーク「アニメ『七つの大罪』に出てくる豚のキャラクターがいるんですけど、その名前が『ホーク』だったんです。さらにそのキャラのお兄ちゃんが『ワイルド』というので、『ワイルドホーク』でいいかな?と決めました(笑)。」

ーー『七つの大罪』のキャラが由来だったんですね!他にもおすすめのアニメはありますか?

ワイルドホーク「最近だと『ソードアート・オンライン(※1)』が好きです。」

(※1)ソードアート・オンライン/2009年に電撃文庫より刊行されているライトノベル作品で作者は川原礫(九里史生)。複数の仮想現実空間を舞台とした長編ファンタジー小説。第1巻は100万部を突破し、世界13ヶ国で翻訳され2020年4月現在には累計発行部数2600万部を超える。2012年にアニメ化し2020年7月にも第3期3部として放送予定。他にも劇場版や、PSやモバイルゲームなどのゲームタイトルにも登場する超人気作。

■ 普段のライフスタイルについて

ーー1日の中でどのくらいゲームをしていますか?

ワイルドホーク「普段ゲームしてるのは4~5時間です。ほとんどフォートナイトをやっていて、最近他のゲームも少し遊んでいます。 PCでできる『人狼』とか『UNO』をやっていますね(笑)。」

ーーいつも何時くらいに練習していますか?

ワイルドホーク「特に決まってないですけど、昼頃か夕方に練習することが多いです!その時間帯が1番起きてる人が多いんですよ。」

ーー1番最初に遊んだゲームは?

ワイルドホーク「1番最初に遊んだゲームは、ニンテンドーDS盤の『マリオブラーズ』ですかね。オンラインゲームでは…『荒野行動』です。」

ーーおー!両方とも定番の人気タイトル(嬉)!

■ スポーツ少年がフォートナイトを始めたきっかけ

ーー今まで部活動などはやっていましたか?

ワイルドホーク「そうですね。中学2年生くらいまでは、部活ではなくサッカーのクラブチームに所属していました。サッカーの前にはフェンシングもしていましたよ。」

ーーフェンシングとサッカーですか!スポーツ少年だったんですね!4月から自粛期間が長引いていますし、身体を動かしたくなるんじゃないですか?

ワイルドホーク「たまに運動したいな~と思うことはあります(笑)。自粛前まではバスケをやって体動かしてました。」

ーー大事です(笑)。ちなみにフォートナイトを始めたきっかけは?

ワイルドホーク「PS4で友達と色々なゲームをして遊んでたんですけど…。その時遊んでた友達がフォートナイトの話題を持ってきて、みんなでスクワッドを始めたのがきっかけです。」

■ クランに所属してから変わったこと

ーー現在はクラン『Riddle』に所属されていますよね。初めてクランに加入したのはRiddleですか?

ワイルドホーク「いえ、SYNって言う、もう解散したクランが最初でした。中学2年生の頃だったと思います。その後『Σ(シグマ)』に所属して、今年の2月9日からRiddleに加入しました。」

ーーRiddleに所属してから、YouTubeやSNSのフォロワーがとても増えたとご自身でも発信していますね。

ワイルドホーク「Riddle代表のボドカさんにとても憧れてて、(Riddleに入るのが)最終目標だったんです。だからボドカさんから誘って頂いてすぐ加入を決めました。」

ーー憧れのRiddleに加入して、いかがでしたか?

ワイルドホーク「Riddleに入ったことで色々な人に注目してもらえて、良い事ばかりでした。YouTubeで収益化できたことも大きいです。1本あたり5~10万再生されているんですが、良く伸びる動画とか数字を見ながら検証をしています。」

ーーしっかりと数字を追いながら動画投稿してるんですね!すごいなあ…自分が高校生の頃にそんなことできたとは到底思えません(笑)。

■ YouTubeの配信活動について

ーー最近はどんな動画が伸びましたか?

ワイルドホーク「最近だと、Twitterで募集した質問に応える質問コーナーの動画が反響良かったので、たまにやっていこうって思っています。」

ーー編集はご自身で?

ワイルドホーク「ほとんど自分でやっているんですが、たまに編集者さんに頼んだりもしています。」

ーー編集用の機材はどうやって揃えたんですか?

ワイルドホーク「貯めたお年玉で買いました(笑)。」

■ 使っているデバイスについて

ーーフォートナイトをPAD(コントローラー)でプレイしているんですよね。お気に入りのデバイスを教えてください!

ワイルドホーク「スカフインパクト(※2)っていうコントローラーを愛用しています。日本では販売されていないので、輸入しました。最初は見た目がかっこいいって理由で選んだんですが、ちょうどフィットしたので使い続けています。自分の実績が伸びてきたらスカフにスポンサーについて欲しいくらい(笑)。」

(※2)スカフィンパクト/SCUF(スカフコントローラー)プレイステーション4の専用コントローラー。FPSやTPSで遊ぶゲーマー使用率No. 1と言われるサードパーティ製。

■ フォートナイトが強くなる秘訣

ーーどうやってフォートナイトを上達させましたか?

ワイルドホーク「最初は友達と一緒にやってみよーって感じで皆とワイワイ楽しんでやってました。そのうち海外の建築が上手い人の動画見たり、ゲーム内の『クリエイティブ』で何時間もぶっ通しで練習したりしました。」

ーー自分が思う『フォートナイトの魅力』を教えてください。

ワイルドホーク「建築などいろんな技術があるところです。」

■ 試合で勝った時に自分へのお祝いをすることは?

ーー2020年1月のソロキャッシュカップではアジア2位になるなど実績を積み上げていますよね。良い結果を残せたとき、自分へのお祝いをすることはありますか?

ワイルドホーク「おやつですかね。柿の種が好きなんです(笑)。それ以外だと海外のおやつで、スキトルズというチューイングキャンディーがあるんですが、それが好きでよく食べています。」

ーー柿の種シブい(笑)。スキトルズ…覚えときますね!話は変わりますがフォートナイトで仲のいい選手は誰なんですか?

ワイルドホーク「仲のいい人…TSとかまうふぃんさん。まうふぃんさんは憧れの人だったので最初は緊張しました。今は結構普通に接してます(笑)。」

■ 将来の目標

ーー自分をどんな性格だと思いますか?

ワイルドホーク「難しいですね(笑)。性格はとにかく明るいです。日常的に落ち込んだりすることがあまりなくて、たまにイライラすることがあってもあんまり考えない方がいいと思っています。」

ーーなるほどです(笑)!将来はどうなっていきたいですか?

ワイルドホーク「YouTubeで生きていけるといいなと思っています。大会でいうと、フォートナイトは来年また世界大会があるので、それは出れたらいいなと思っています。」

■ とにかく時間をかけること

ーー最後に「ゲーマーゲーマー」ユーザーへメッセージとして、今からフォートナイトを始める人へアドバイスをもらえますか?

ワイルドホーク「上手くなるにはとにかく時間をかけることが大切だと思います。クリエイティブでの練習や、ほかの人と対面練習や建築練習をやること。今だとフォートナイト上手くなっていけば認知度が自然と上がるので、YouTubeとかの活動よりもまず上手くなることに集中したほうが良いと思います。」

ーー具体的にありがとうございます(笑)。ちなみにご自身の予定は?

ワイルドホーク「公式の大会とCRカップは出たいと思っています!」

ーーありがとうございました!今後も活躍楽しみにしています♪

ワイルドホーク「ありがとうございました!」

15歳の好物は柿の種(笑)。「あのちょっとした辛さがいいんですよね。たまにくるピーナッツで辛さがほわ~っと無くなる感じが好きです(笑)」

意外にも(笑!?)真面目にキチンとインタビューに答えてくれたワイルホーク☆YouTubeでの天真爛漫な笑い声が印象的な彼ですが、今回のインタビューでも動画同様にテンポ良くハキハキと分かりやすい言い回しでご回答頂きました☆

フォートナイトの練習や配信に集中する時間を取りたいという理由で、今年からゲーマーゲーマーでもお馴染みの「N高等学校」へと入学したそうです(驚)!ちなみに地元の四国にいる同級生たちは、彼が「ワイルドホーク」だとは知らないそうです(笑)。

っという訳で!15歳にしてYouTubeのストリーマー配信を収益化しその活動を極めるためにN校への進学を果たした大注目のワイルドホーク☆クンのインタビューをお届けいたしました!!未だ素顔はベールに包まれたままですが、ゲーマーゲーマーでは引き続き彼の動向をご紹介していきたいと思います☆最後までありがとうございました…!!

◇ 大会実績
Winter Royale 2019.12.12 アジア4位 duo
Solo Cash Cup 2020.1.23 アジア2位(パッド1位)solo
Hype Nite 2020.1.31 アジア1位 solo
Hype Nite 2020.3.13 アジア1位 solo
FNCS WarmUp 2020.3.15 アジア2位(決勝)Duo

▷ Twitter/@WildHark_
▷ YouTube/Riddleワイルドホーク

関連記事一覧