2D格闘ゲーム系 「ハ」行

【保存版】eスポーツ用語『バクステグラ』とはどんな意味?

『バクステグラ』とはeスポーツの人気タイトル(種目)の一つ『ストリートファイターV』などの2D格闘ゲームで使われる専門用語です。

バックステップ投げを仕込むことで、相手の攻めをしのぐテクニックです!

バクステグラとは

『バクステグラ』は「バックステップグラップ」の略語で、『ストリートファイターV』で最も万能といっても過言ではない防御テクニックです。被起き攻め時に有効な選択肢であり、相手の下段以外の打撃重ね、シミー、投げ重ねなどの攻めをほぼローリスクでしのげます。

自分が起き上がるタイミングでテンキー表記の4を入力し、その後すばやく再度4を入力した後にグラップを入力することで『バクステグラ』ができます。高度な入力技術が問われるうえに、タイミングもシビアなので非常に難関なテクニックといえるでしょう。入力を失敗した場合には、相手の打撃重ねをまともに受ける可能性もあるため、失敗が許されません。

会得すれば強力なテクニックですが、入力が難しく、失敗した場合のリスクが高いので、トッププレイヤーの一部のみが使用しています。また実戦で使うには、かなりの練習が必要です。見ている人にはわかりにくく地味ですが、複合グラップができない『ストリートファイターV』では、重宝されるテクニックです!

-2D格闘ゲーム系, 「ハ」行
-, ,

-----------------------------------------------------------------
×