League of Legends ポケモンユナイト 「カ」行 「ハ」行

【保存版】eスポーツ用語『ガンク』『ファーム』『キャンプ』とはどんな意味?

『ガンク』『キャンプ』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる、特に「ジャングル(jg)」に関わる専門用語です。

『ポケモンユナイト』などのMOBAでもよく使われる言葉なので、この機会に覚えちゃいましょう!

ガンク(Gank)

『ガンク』のもともとの意味は「盗む」という英語です。

LoL(リーグオブレジェンドにおいて、この「ガンク」という言葉の意味は、『チャンピオン同士がレーン争いをしているところに忍び寄り、奇襲挟撃を仕掛け、敵チャンピオンを倒す事』となります。

スキルなどを駆使し壁などの障害物を跳び越したり、移動系のスキルで急接近したりしての奇襲は、相手の注意の外からの攻撃となり、成功すれば試合をキャリーすることも可能です。

ファーム(Farm)

『ファーム』は敵のチャンピオンとの戦いを避けながら、経験値やゴールドが稼ぐ事で、ガンクと合わせてジャングラーの代表的な仕事です。

また、相手とレベルやアイテムで差があるときに戦闘を仕掛けても負けやすいため、一時的に戦闘を避けてファームに徹する時間をつくることも戦法の一つです。不利なときは焦って戦闘したくなってしまいがちですが、そういうときこそ落ち着いて効率良くファームすることで相手との差を縮めることも意識したいですね。

キャンプ(Camp)

ジャングラーが、トップ、ミッド、ボット、いずれかのレーンに近いジャングルでガンクのプレッシャーを与え続ける又はガンクを仕掛け続ける為に、長時間その場にとどまることを意味します。

普段でも、キャンプ場やキャンピングカー、キャンプ用品など、私たちも使う言葉ではありますが、基本的な意味は同じですね!

『ポケモンユナイト』では

『ポケモンユナイト』では配信開始された2021年7月現在ではLoL用語、MOBA用語を使う人が多く見られます。
おおむね以下のように認識しておくと良いですよ!

・ガンク  主に中央エリアからの奇襲
・ファーム 野生ポケモンを倒して経験値やエオスエナジーを集めること
・キャンプ 草むらなどにとどまり、奇襲の機会を待つこと

-League of Legends, ポケモンユナイト, 「カ」行, 「ハ」行
-, , , , , ,

-----------------------------------------------------------------
×