eスポーツ用語 「タ」行

【保存版】eスポーツ用語『TRPG』とはどんな意味?

『TRPG』とは、ゲームジャンルのひとつです。耳にしたことがある方も多いと思いますがしっかり理解している人はそう多くないはず。

この記事ではそんな『TRPG』についてできるだけ分かりやすく解説していくので、ぜひこの機会に用語の意味を学んで、知識を深めましょう!(下につづく)

TRPG

『TRPG』とは、“テーブルトークロールプレイングゲーム”の略称。1人の進行役(ゲームマスター)とそれ以外のプレイヤーが協力して1つの物語を作り上げる、昔から一定の人気を集めるゲームジャンルです。

プレイヤーが作成したキャラの設定になりきってシナリオを進行させるのがゲームの特徴。
職業やスキル、能力値を割り振ったキャラシ(キャラシートの略称)を作成することで、ゲーム内での“自分”を作り上げることができます。

このキャラ作成こそ『TRPG』の醍醐味!
「キャラクターになりきるのが気持ち悪い」と敬遠してしまう人も多いジャンルですが、やってみるとても面白いですよ。

最近はオンラインでTRPGが楽しめるサービスもあり、キャラシと立ち絵さえ用意すれば気軽にゲームをプレイ・配信することもできます。

物語がダイスの出目によって変わっていく部分にも注目!

確かに特殊なゲーム性ではあるため、初心者向けかつ人気の「ソード・ワールド2.5」や「クトゥルフ神話」からプレイしてみるのがおすすめです。
特に「クトゥルフ神話」ではeスポーツプレイヤーという職業も存在します!

興味の湧いた方はぜひ一度プレイしてみてくださいね。

-eスポーツ用語, 「タ」行
-,

-----------------------------------------------------------------
×