2D格闘ゲーム系 「サ」行

【保存版】eスポーツ用語『シミー』『投げシケ狩り』とはどんな意味?

『シミー』とはeスポーツの人気タイトル(種目)の一つ『ストリートファイターV』(ストV,スト5)などの2D格闘ゲーム(格ゲー)で使われる専門用語です。

投げを意識した相手のグラップに対してリターンを取る行動の一つです!

シミー、投げシケ狩りとは

『シミー』は格ゲー『ストリートファイターV』から生まれた用語です。「投げシケ狩り」「投げ抜け誘い」とも称されます。他のゲームでも『シミー』と同じ行動はありましたが、明確に定義づけられていませんでした。英語では「simmy」といいます。

シミーは、相手から意図的に距離を取ることで、相手のグラップをすかし、その硬直に打撃を確定させリターンを取る行動です。【投げと『シミー』の二択】のように使用します。グラップに対しリターンを狙うという点では、グラ潰しと類似しています。

『ストリートファイターV』の前作である『ストリートファイターⅣ』では、しゃがみながら『グラップ』を入力すると、投げは発生せず、しゃがみ攻撃が発生します。一方『ストリートファイターV』では、しゃがみながらグラップの入力をしても、しゃがみ攻撃ではなく、投げが発生します。そのため『ストリートファイターV』では、投げを意識したグラップに対しての『シミー』が有効なのです。

シミ―の由来

『シミー』は英語圏発祥の用語で、もともとはダンスの一種を意味する英単語です。前進して相手のグラップを誘い、後退してグラップの硬直に打撃を確定させる動きが、まるでダンスのような動きだったため『シミー』と名付けられました。

『シミー』は『ストリートファイターV』で基礎的かつ強力な行動なので、覚えておきましょう!

-2D格闘ゲーム系, 「サ」行
-, , , ,

-----------------------------------------------------------------
×