スマブラ 「カ」行 「ハ」行

【保存版】eスポーツ用語『本当て/カス当て』とはどんな意味?

『本当て/カス当て』とは、格闘ゲームの祭典“EVO”でもトップクラスの人気を誇るeスポーツタイトル『大乱闘スマッシュブラザーズSP』の中で使われる専門用語です。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識と技術を深めましょう!(下につづく)

本当て/カス当て

まず前提としてファイターの持つ一部の技は、ヒットするタイミングや場所によって威力やふっとび方が異なります。

『本当て』とは、技がクリーンヒットすること。(ダメージ高い、よくふっとぶ)
『カス当て』とは、技が『本当て』にならずにヒットすること。(ダメージ低い、あまりふっとばない)

を、それぞれ指します。

基本的には『本当て』を狙う機会が多いと思いますが、
必ずしも 本当て > カス当て という訳ではありません。

カス当てを利用したコンボや、あえてカス当てしたほうが展開を維持しやすいケースは結構あります。
特に空中攻撃から始まるコンボにカス当てを利用するものが多い印象です。この場合、本当て一発よりもカス当て利用コンボの方がダメージを稼げるでしょう。

撃墜を狙う時 → 基本的に本当て
序盤のダメージレース → 状況に応じて使い分け

という形で狙えれば勝率にも結びつくはず。
ぜひ意識して試合に取り組んでみてくださいね。

-スマブラ, 「カ」行, 「ハ」行
-, , , ,

×