コラム

【なるほど!】eスポーツ×ライブコマース=ゲームコマース

2020年は世界中が新型コロナの拡大に伴い、世界中の人たちが自分たちのライフスタイルや人生観の見直しに迫られたのではないかと思います。

それだけでは済まない大きな打撃を受けた方も多く、軽々しくものを言えるような状況では無いとは思うのですが、一方で苦境を打開するための新たな試みも多く誕生したのも事実だと思います。

そんな中…

毎年話題に上る「東京ゲームショウ(TGS)」の2020年開催(9月)は、オンライン開催という初の試みとなりました。

その2020年開催の東京ゲームショウの見どころに一つにゲームコマースという試みがあったのをご存知ですか?

ゲームコマースとは!?

ゲームコマースとは、今まであまり使われてこなかった新しい言葉で…

eスポーツ(ゲーム)
×
ライブコマース

の意味です。

イベント開催とライブコマースの組み合わせは、今までもeスポーツ市場以外のマーケットではたびたびおこなわれてきたクロスメディア戦略で、アパレル業界のファッションショーとライブコマースの組み合わせが代表的ですよね♪

今回の東京ゲームショーでは、このゲームコマースの試みが行われたというワケなのです!

勿論今までもeスポーツイベントと物販の組み合わせはありました。

実際に東京ゲームショーでも、イベント会場の中で関連グッズなどを購入することは出来たのですが、このゲームイベントは「ライブコマースとの組み合わせ」というのが新しい取り組みであるポイントとなります。

ゲームコマースはeスポーツ市場成長のカギとなるのか?

2020年の東京ゲームショーでは、アマゾンジャパンが通販サイトに特設ページ(※)を設置したことで、ゲームショーに出展する企業や、ゲームショーで開催されるeスポーツ大会などをオンライン上で楽しみながらショッピングまで楽しめる様になったのです。

(※)東京ゲームshow 2020 on Line
https://www.amazon.co.jp/adlp/tokyogameshow2020

オンライン開催も多くなっているeスポーツのイベントとライブコマースの相性は良いと言われおり、今後のeスポーツ市場の成長のカギとしても注目されるところです。

まとめ

2019年あたりには、通信環境が5Gで当たり前になる時代を目前に、ライブコマースの表現方法も多種多様に進化すると考えられ、様々な企業が注目しています。

eスポーツ市場においても、それは同様に流れで、これからどんどんとeスポーツイベント×ライブコマース、つまりゲームコマースのサービスは増えていくと考えられます。

ただ、イベントに参加することが、イコール関連グッズを欲しくなる…という購買意欲につながる為には、eスポーツ界におけるカリスマ的なスタープレイヤーの存在が重要です。

現在のeスポーツ市場では、一部の有名プレイヤーを除けば、本来主役であるはずのeスポーツプレイヤーの方々よりも、大会イベント自体やゲームタイトルそのもの、そしてゲームメーカーや関連する企業、協会、団体、の方ばかりが取り上げられている状況が続いています。

eスポーツ界の主役は、やはりプレイヤーの方々であるべきだと思います。

そんな多くのeスポーツプレイヤー達の中からたくさんのカリスマプレイヤーが誕生してくること…、それもゲームコマースが爆発的な成功を収めるために欠かせない重要なカギかもしれませんね♪

<<ゲーマーゲーマー編集部 執筆 2020.10>>

若きeスポーツプレイヤーの素顔をお届けします♪
eスポーツプレイヤー特集満載
>>>ゲーマーゲーマーはコチラ<<<

-コラム
-

-----------------------------------------------------------------
×