Apex Legends 「カ」行

【保存版】eスポーツ用語『コンシューマ(CS)』とはどんな意味?

『コンシューマ(CS)』とは、eスポーツでよく登場する専門用語の1つです。

ここでは『コンシューマ(CS)』の意味や、実際にどんな時に使うのかについても解説していきます。

コンシューマ(CS)

『コンシューマ(CS)』とは、 Consumer Software(コンシューマソフトウェア)の略のことで、PS4やNintendo Switchなど一般的な家庭用のゲーム機全般のことを指しています。

特にPCでもPS4などの家庭用ゲーム機でもプレイできるe-sportsタイトルにおいて、PC版とCS版というようにそれぞれを区別するために用いられることが多い用語となっています。

また、近年では同様の家庭用ゲーム機を『コンソール』、家庭用ゲーム機版のゲームを『コンソール版』と呼ぶ人も増えています。元来コンソールという言葉自体はコンピューターの制御機器全般を指すものですが、PC/PC版と区別する際にコンソール/コンソール版という言葉が使われるようです。

Apex LegendsでのCS版とは?

Apex Legendsでは、現在下記の環境でゲームプレイが可能となっています。

  • PC:Origin / Steam
  • CS:PlayStation4, PlayStation5 / Xbox One, Xbox series/ Nintendo Switch
  • スマートフォン(一部地域のみ先行プレイテスト中)

それぞれの環境が異なり、用いるデバイスもキーボード・マウス・ゲームパッドなど様々であることから、同じタイトルのゲームであったとしても全く別のゲームとして捉えることで、その環境に合った最適なプレイが可能になります。

-Apex Legends, 「カ」行
-, ,

×