スプラトゥーン 「タ」行

【保存版】eスポーツ用語『着地狩り』とはどんな意味?

『着地狩り』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で使われるテクニックのひとつです。

着地狩りとはバトルの中でどのような意味を持つのでしょうか?そして、ゲーム内でどのような効果があるのか、解説していきます。(下につづく)

着地狩り

着地狩りとは、スーパージャンプを使用してきたプレイヤーをキルするテクニックのひとつです。スーパージャンプをした後はどうしても大きなスキが生まれるため、着地狩りは初心者から上級者まで実行できるテクニックと言えるでしょう。

スーパージャンプを行うと、着地する場所に円が現れます。そこに向かって攻撃することで着地狩りをすることができるでしょう。ローラーやチャージャーなど一撃の威力が高いブキがおすすめですが、サブウェポンのボムなども有効に活用すれば、キルにつなげることができます。

逆に着地狩りを避けるための対策としては、着地が近くなったら素早く相手を見つけ、攻撃することがキーとなります。もしくはギアパワー「受け身術」が付いたギアを装備すれば、着地のタイミングで前転をすることができるので、安易に攻撃を受けるリスクを減らすことができます。

何度も着地狩りをされてしまう方は、これらのことを念頭に入れつつ、ナワバリバトルなどで練習することをおすすめします。

-スプラトゥーン, 「タ」行
-, , ,

-----------------------------------------------------------------
×