ポケモンユナイト 「ラ」行

【保存版】eスポーツ用語『ラストヒット』とはどんな意味?

『ラストヒット』とは、世界中で愛される"ポケモン”を題材とした大人気タイトルのMOBA『ポケモンユナイト』の中で使われる専門用語です。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識と技術を深めましょう!(下につづく)

※本記事執筆時点の最新バージョン(Ver.1.1.1.6)に合わせて解説しています。

ラストヒット

『ラストヒット』とは、試合中に野生ポケモン、または相手のポケモンをKOする際の最後に与えた攻撃のこと。

LoL,モバレ,Dota2などの別のMOBAでは『CS(Creep Score)』とも呼ばれているので、こちらも併せて覚えておくとフレンドとプレイする時に食い違いが起こりにくくなりますよ。

どちらの場合も、『ラストヒット』を与えたポケモンがKOした分の経験値とポイントを獲得できる仕組みとなっています。
特に序盤の野生ポケモンを複数人で倒す際は「誰が1番レベルを上げておくべきか」を意識して、時には味方にラストヒットを譲ってあげるのがコツですね。(相手ポケモンの場合はそこまで意識する余裕はないはずなのでOK)

また、相手が攻撃している野生ポケモンに忍び寄り、『ラストヒット』を与えることを"スティール”と言います。
本来、相手のポケモンに入るはずだった経験値を自分のものにできるので、成功するととても大きいですよ。

最も重要なのは、サンダーカジリガメなどの「倒すことによってアドバンテージを得られるポケモン」のラストヒット。
ラストヒットを与えたチームにアドバンテージが入る仕組みなので、優勢の場合も相手のスティールを狙う動きには要警戒です!

-ポケモンユナイト, 「ラ」行
-, , ,

-----------------------------------------------------------------
×