2D格闘ゲーム系 「ラ」行

【保存版】eスポーツ用語『レシオ』『レシオ制』とはどんな意味?

『レシオ制』とはeスポーツの人気タイトル(種目)の一つ『ストリートファイターV』などの2D格闘ゲームで使われる専門用語です。

キャラクターごとにレシオという独自の数値を設定して、選択できるキャラクターに制限を加える対戦方式を意味します!

レシオ、レシオ制とは

『レシオ制』とは、チーム戦の対戦方式の一種!キャラクターごとにレシオという数値を設定し、チームの合計レシオを規定値までに制限するルールのことです!キャラクターの強さを基準にレシオという数値を設定し、チーム合計レシオを規定値までに抑えるルールですね。たとえば3人チームで合計レシオが10までなら、3キャラクターの合計レシオを10以下にする必要があります。大会や対戦会のイベントで使用されている形式ですよ!一般的に、キャラクターのレシオはイベント主催者が設定します。

ちなみに、もともとは「CAPCOM VS. SNK」シリーズに導入されていたシステムです。

また、ゲーム自体に『レシオ制』が導入されていなくても、大会運営がキャラクターごとにレシオを設定する『レシオ制』を採用するケースもあります!他のゲームでは「コスト」「チーム合計コスト」が類するシステムとしてありますが、ゲーム外(大会運営、プレイヤーなど)で独自に決めるというのは格闘ゲーム独特の文化かもしれませんね。

そもそも「レシオ」とは、英語の「ratio」に由来する言葉であり、意味は「割合」です。

レシオ制のメリット

キャラクターの強さを基準にレシオを設定し、チーム内の合計レシオを決めておくことで、強いキャラクターだけのチーム構成を抑止できます。

たとえば、合計レシオが8のルールならば、「レシオ4のキャラクター」・「レシオ3のキャラクター」・「レシオ1のキャラクター」の3キャラクターチーム構成などが考えられます!

いキャラクターのレシオを高くして、弱いキャラクターのレシオを低くすることで、ゲーム外でバランスを調整できることがメリットです。

格闘ゲームの大会では、強いキャラクターばかりが使われがちですが、レシオ制を導入すれば弱いキャラクターでも活躍できますよ!

デメリットは、各キャラクターのレシオ設定が難しいことです。コミュニティや大会運営の判断でキャラクターのレシオを決定するため、全プレイヤーが納得できるようなレシオの設定は困難なのです!

ちなみに、スマブラでも『レシオ制』を導入することがありますよ!

-2D格闘ゲーム系, 「ラ」行
-, ,

-----------------------------------------------------------------
×