楽しく働く トピック PR

【SNS運営スタッフ募集】ゲーマー社長と一緒にe-sports業界を盛り上げてくれる方を探しています!

※今回は求人募集とインタビューの記事です。ゲームが好きな人のご応募お待ちしておりますので、ぜひ最後までご覧ください!

ゲームをプレイするならもちろん楽しい方が良いし、さらに言えば勝った方が楽しいものですよね。プレイしているときの緊張感、負けたときの悔しさ、そして勝ったときの嬉しさをこんなにも味わえるのはゲームならではなのかもしれません。

しかし、ゲームがeスポーツと呼ばれ、人口が増加し競技レベルも上がっている昨今、勝ち続けることは一筋縄ではいきません。ときには連敗してテンションが下がったり、プレイし続けて疲れてしまったりすることも……。そしてそんなコンディションの中でプレイすることでまた負けてしまいさらにテンションが下がり疲れも溜まる、という負のループに陥ってしまうこともあると思います。

そんな悩みを抱えるゲーマーの皆さんに朗報です!ゲーマー向けの新しいサプリメントが登場します!

その名も『ガチサプ01 心眼-shingan-』!

今回はその『心眼-shingan-』の開発を自ら務めた平岡さんインタビューと、『ガチサプ』SNS運用スタッフの求人のご紹介となります。

自らもガチでゲームに取り組んでいるという平岡さんと一緒に働いてみたい、という方は下部にあるフォームよりご応募ください!

>>『ガチサプ』SNS運営スタッフ 応募フォームはこちら

『ガチサプ01 心眼-shingan-』とは

ガチでゲームに打ち込む人へ向けたサプリメント『ガチサプ』。その第1弾として発売されるのが『心眼-shingan-』です。

『心眼』は還元型コエンザイムQ10を軸に、ゲーマーに必要な栄養素の摂り込みをサポートするサプリメント。還元型コエンザイムQ10はゲーマーゲーマー編集部としても注目している栄養成分なんです。というのも、2021年にプロゲーマーを対象としたモニタリング(https://gamer2.jp/team_athleteq10_issue/)を行い、多くの方からご好評をいただいたことがあるんですよ。

さらに『心眼-shingan-』はゲーマーをサポートするために必要な栄養成分を網羅しているとのこと。真摯にゲーマーのことを考えサポートする、まさにゲーマーによるゲーマーのための"ガチ"なサプリメントがこの『ガチサプ01 心眼-shingan-』なんです!

>>『ガチサプ』SNS運営スタッフ 応募フォームはこちら

自身も"ガチ"ゲーマー。『ガチサプ』開発者インタビュー

自らゲームをプレイし、そして『ガチサプ01 心眼-shingan-』の開発も務める株式会社テマヒマ 代表取締役 平岡大輔さんにお話をお伺いしました!

サプリメント開発に至った経緯や、ご自身のゲームプレイについてなど、様々なことを聞いちゃいました。(取材日:2022.05.12)

ウメハラ選手の動画がきっかけで格ゲーの道へ

――本日はよろしくお願いします。今回は求人案内もあるということで、まずは一緒に働くことになる平岡さんご自身についてお伺いしていきたいと思います。早速ですが、ゲーマーであり社長でもある平岡さんのゲーム歴について教えてください。

平岡さん「元々私はゲーム少年だったんです。3歳くらいのときにファミコンの『スーパーマリオブラザーズ』を遊んで、その他にも当時ファミコンソフトをレンタルしているお店があったので色々なゲームをプレイしていました。小学生くらいになって駄菓子屋にある筐体で『ストリートファイター2』(スト2)で遊び、初代プレイステーションが発売された高校生くらいの頃まではよくゲームをしていましたね。」

――その後はあまりやらなくなったのでしょうか?

平岡さん「高校生の頃からバンド活動に注力し始めて、大学生になってゲームからは離れてしまったんです。そして社会人になってそのままゲームをやらなくなってしまった、という感じですね。」

バンド活動では、ブルーハーツやSystem of a Down(システム・オブ・ア・ダウン)のコピーなどをしていたそうです!

――では、今再びゲームにハマっているのは何かきっかけがあったのでしょうか?

平岡さん「ずっと仕事ばかりに集中してきたのですが、それではつまらない人生だなと思ったんです。それでゲームを始めてみようと思い、息子と一緒に『Fortnite』(フォートナイト)をプレイすることもありました。しかし、プレイしていると画面酔いしてしまうことがあって。そこで別のゲームを探しているときに『ストリートファイター5』(スト5)を見つけたんです。」

――なるほど、仕事以外に新しい趣味を探しているときにゲームがあったんですね。

平岡さん「さらに詳しく言うと『スト5』に興味を持ったきっかけは、ウメハラ選手が講義をしている動画です。自分とはまったくの異業種の人の話だから新鮮で、それでいて凄く本質的なことを話しているなと思ったんですよ。その後『スト5』の動画がオススメとして表示されたので見てみて『これなら酔わずにプレイできる!』と思い始めてみました。」

>>『ガチサプ』SNS運営スタッフ 応募フォームはこちら

普段は社長、ゲームでは新人

――ちなみに、平岡さん自身の『スト5』の腕前はいかがなんでしょうか?

平岡さん「まだ始めて3ヶ月程度で、ブロンズ帯です。まずは年内にプラチナ帯にいくことを目標にしています。そのために1日何戦する必要があるかを割り出して、計画表を作ってやっています。」

――しっかり計画を立てている辺りがビジネスマンらしいですね(笑)。では、今はどんな練習をしているんですか?

平岡さん「コンボ練習をして、ランクマッチで実践してという感じのことを毎日2時間はするようにしています。仕事や子供の送り迎え、食事などを終えた後にジムに行くような感覚でやっています。せっかくやるなら何か爪痕を残したいと思っているので、ガチで取り組んでいますよ!」

――今まで大会や対戦会などイベントに参加したことはありますか?

平岡さん「5月5日に開催された『BeastCup-16vs16-』に出ました。チームとしてはブロック3回戦まで進み、私個人では1勝することができました。」

――そうなんですね!ちなみに、大会では緊張しましたか?

平岡さん「それはもう緊張しましたよ(笑)。この世界では完全に新人ですからね。今はできなかったことができるようになる喜びを感じている最中です。こういった緊張感や喜びというのは中々日常生活では味わうことができませんね。」

――社長さんでも緊張することはあるんですね(笑)。

自身の"相棒"と称する「Obsidian」。ハイグレードなモデルを選んでいることからもかなりのやる気を感じられます!

>>『ガチサプ』SNS運営スタッフ 応募フォームはこちら

自身の悩みら生まれた『心眼-shingan-』

――今度発売するゲーマー向けのサプリメント『心眼-shingan-』はご自身の悩みから生まれたとお聞きしました。

平岡さん「そうなんです。たくさん練習したいのですが、プレイしているとどうしても目が疲れてしまってなかなか長時間の練習ができないことが悩みで。」

――そこでサプリメントで身体をケアすることを思いついたわけですね。

平岡さん「加えて、仕事にしちゃえばゲームをすることへの後ろめたさもなくなるというのもありました(笑)。私自身の成長を配信で見せて、ゆくゆくは強くなってインフルエンサーになれたらと思っています。」

――仕事だからこそ後に引けない部分もありそうですね。

平岡さん「それにeスポーツには元々ビジネス的にも興味があったんです。フィジカルスポーツと同じようにこれから業界が拡大していくと思いますが、未成熟な部分も多く可能性を感じています。フィジカルスポーツ以上にポテンシャルが高いのではないかとも思っていますね。」

>>『ガチサプ』SNS運営スタッフ 応募フォームはこちら

株式会社テマヒマはどんな会社?

――今回は『ガチサプ』のSNS運用スタッフを募集されるということですが、そもそも株式会社テマヒマはどんな会社なんでしょうか?

平岡さん「マーケティング担当者の育成支援をする会社です。ビジネススクールの運営や、直接コンサルティングを行なったりしています。」

――『ガチサプ01』として『心眼-shingan-』が発売されるということは『ガチサプ02』『03』にも期待して良いのでしょうか?

平岡さん「もちろんです!『心眼-shingan-』とはまた違う部分からゲーマーの悩みにアプローチするサプリメントで第2弾、第3弾と続けていくことを考えています。そのためにゲーマーの悩みをリサーチしていきたいと思っています。」

平岡さんと同じく"さくら"を使うナウマン選手、うりょ選手の動画を参考にしているそうです。加えて"格ゲーマーささき"さんの動画は初心者にも分かりやすくてよく見ているのだとか。

――最後に、eスポーツ業界での展望や野望を教えてください!

平岡さん「ヘルスケア、コンディショニングの面からプレイヤーをサポートし、世界で活躍する人をもっと増やしたいと思っています。たとえ知らないゲームでも、世界レベルなら注目されると思うんですよ。今の企業の決裁者の人たちって50代、60代の人でeスポーツに詳しくない人も多いと思うんですが、世界レベルとなればその世代の人たちにも訴求がしやすいはずです。e-sportsに価値を感じる企業が増えれば、プレイヤーがゲームに専念できる環境が整います。そうなれば、より活躍の機会が増え好循環が生まれます。」

――確かに最近でも世界大会での活躍したチームはジャンルの垣根を越えてかなり話題になっていました。

平岡さん「もう1つ先の野望としては、プレイヤーの方が主体となって、この業界を盛り上げていける仕組みを作りたいと思っています。そのために、まずは私自身がプレイヤーの1人として活躍し、その場にいることが重要だと考えています。ということで、今日も練習頑張ります!」

――本日はありがとうございました!

>>『ガチサプ』SNS運営スタッフ 応募フォームはこちら

【募集要項】『ガチサプ』SNS運用スタッフを募集!

株式会社テマヒマでは、ただいま『ガチサプ』のSNSの運用をするスタッフを募集しています。

取材を通して平岡さん自身がゲームへ熱い情熱を持っている方だということも分かりましたので、ゲーマーゲーマー編集部的にも安心してスタッフ募集をご案内させていただきますよ!

業務内容

◆Twitterなど『ガチサプ』関連SNSの運用

『ガチサプ』サイト内ブログの発信や、関連するゲームニュースの発信などをTwitterを中心に行う予定です。その他の内容や業務量などの詳細は相談して決めていきたいと思います。

勤務地、勤務時間

◆特に指定なし

オンライン中心のお仕事なので、相談して決めていきたいと思います。

応募資格・条件

◆ゲームが好きであること

そのほかに一切条件などはございません!

プレイ歴やジャンル・タイトルは問いませんので、とにかくゲームが好きな方のご応募をお待ちしております。

歓迎条件

◆SNSの利用に慣れている方

フォロワーを増やすノウハウを覚えることもできますので、SNSで有名になりたいと思っている方にオススメです。

◆中長期で働ける方

ゆくゆくはTwitter以外のSNSもお願いすることもあるかもしれませんので、長くお付き合いできる方だとありがたいです。

応募フォーム

募集要項をご覧の上、ご興味をお持ちいただけましたら下記応募用フォームよりご応募ください。

▼ご応募はこちらから!(Googleフォーム)
https://forms.gle/rA2B11b7RWkMzYJ29

『心眼-shingan-』をお得にゲットするチャンス!クラウドファンディング実施中

『ガチサプ』ではただいまクラウドファンディングを実施中です。※6/12を以って終了しました

『心眼-shingan-』をお得にゲットできるチャンス!サプリメントを試してみたい方はぜひこの機会をお見逃しなく!

▼クラウドファンディングのご支援はこちらから!(CAMPFIRE)
https://camp-fire.jp/projects/view/568686?list=game_popular ※6/12を以って終了しました

-楽しく働く, トピック, PR

-----------------------------------------------------------------
×